読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

IPOコンサルタントをしている公認会計士が、IPOを目指している(又はこれから目指す)企業さんやIPO業界関係者の方にとって参考になる情報を提供していきます。

ブログカテゴリー「 IPO人材関連 」でまとめました

IPOが盛り上がってきたことに伴い、上場準備のための人員強化(中途採用)をする企業も増えているようです。 企業サイドからは、「なかなかいい人が採れない」とか「どのような人を採ればよいのかがよくわからない」というような声が、また、人材(求職者)…

IPO準備会社が常勤監査役を社外から選任する時のポイント

IPO準備会社が常勤監査役を社外から選任する時のポイントについて整理しました。 (先日、人材紹介会社の方から「IPO準備会社からの常勤監査役候補者の紹介依頼が増えているが、選考時のポイントを聞かせてほしい」とご質問を頂いたのですが、それをここで共…

「誰かがやってくれる」ではなく「自分がやる」

会社のIPO準備が上手く進むかどうかの大切な要素として、IPO準備の事務局体制のレベル(スキル・姿勢)があります。多くの会社さんが、IPO準備の「事務局体制」に絡む「苦労」・「悩み」を持たれています。 IPO準備は、作業量が膨大ですので組織的に対応する…

人材紹介会社さんへのメッセージ

昨日は、とある人材紹介会社さんの社内(従業員向け)研修に参加(講師として)してきました。 仕事柄、ちょくちょくと人材紹介会社さんを使った採用活動に関わることがあります。 (コンサル先の上場準備会社で管理部門の人材採用に関わることがあるため) …

「IPO準備会社の中途採用」の難しさ(採用面接に関するアドバイス)

中途採用シリーズ(?)の第3回(最終回)です。第1回(09年3月19日):「IPO準備会社の中途採用(経験者採用)」の難しさ 第2回(09年3月25日):「IPO準備会社の中途採用」の難しさ(書類選考に関するアドバイス)今回は、IPO準備会社の採用面接にあた…

「IPO準備会社の中途採用」の難しさ(書類選考に関するアドバイス)

前回の「IPO準備会社の中途採用(経験者採用)」の難しさ の続きです。IPO準備会社が、「IPO準備経験者」を探すというのは、かなり良くあることだと思います。 準備作業が上手く進んでいない場合、関係者(証券会社、監査法人、その他)から「IPO準備の経験…

「IPO準備会社の中途採用(経験者採用)」の難しさ

しばらくぶりに、IPO実務に関する記事を書こうと思います。この暫く、関与先会社(上場準備会社)での人事(中途採用)についてのサポートをしています(複数の会社で)。 人事(採用)については、IPOコンサルとしてのメインの業務ではありませんが、管理部…

人材紹介会社さんでの勉強会

先日、ある人材紹介会社さんの若手従業員を対象に、IPO準備の基礎知識に関する社内勉強会の講師をやってきました。仕事柄、いくつかの人材紹介会社さんと接点があり、クライアント(IPO準備会社)の管理部門(経理部門など)に人材採用ニーズがある場…

上場準備会社の採用ミスマッチを防ぐには

前回の「なぜ上場準備会社の人材は短期間で辞めるのか?」の続きです。 ミスマッチの最大の原因である「聞いていた話と実際が違った」を防ぐにはどうすればよいのでしょうか。それは、入社前に、 ・相手(会社、応募者)の話をしっかりと聞くこと ・自分(会…

なぜ上場準備会社の人材は短期間で辞めるのか?

もう少しだけ、反社会的勢力関連のネタがあるので続けようかとも思いましたが、さすがに最近のテーマが偏りすぎているようなので、小休止して別のテーマにします。 上場準備のために採用した人材(管理部長、経理部長、経営企画室長、上場プロジェクト室長な…

IPOプロジェクトチームの編成

IPOプロジェクトチームの編成について、堅い説明とやわらかめの説明をしてみようと思います。会社が株式上場するためには、内部管理体制の整備、各種申請書類の作成、証券会社審査・証券取引所審査への対応など、膨大な作業をこなす必要があります。 これら…