読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

IPOコンサルタントをしている公認会計士が、IPOを目指している(又はこれから目指す)企業さんやIPO業界関係者の方にとって参考になる情報を提供していきます。

(IPO重要キーワード) 1.投資家保護


【キーワード:投資家保護】

上場会社(の経営者)に対して、「必ず意識すべき」と強く要請されている「理念」です。 

上場会社は、顔の見えない不特定多数の投資家から資金調達を行いますので、この不特定多数の投資家に対して「誠実であること」「その期待を裏切らないこと」等が求められています。 

意識すべき「投資家」(株主)としては、現時点の株主に限定せず、将来的な株主(当社の株を購入するかもしれない投資家)も含めるべきとされています。 

なお、「投資家(だけ)を優遇すべき」という意味ではなく、「顧客、取引先、従業員、地域社会等との関係性は重要である。」との考えも含まれております。 

「投資家保護」という表現を使うにあたっては、「最大のリスク負担者である投資家(特に株主)の満足度を向上させることを通じて、全ての利害関係者に配慮した経営を実現していく」ということを念頭におきたいものです。 

ただし、投資家(株主)、取引先、従業員等の利害は必ずしも一致しないため、経営者はそれぞれの要望を確認しつつ、バランスを取りながら、企業経営を行っていくことが求められます。


新シリーズ 「IPO重要キーワード」 スタート(12/05/15)

IPO重要キーワード
 ・投資家保護 (12/05/18)
 ・企業価値・企業価値の向上(12/05/23)
 ・コーポレート・ガバナンス(12/05/30)
 ・内部統制 (12/06/03)
 ・J−SOX(財務報告にかかわる内部統制報告書制度)(12/06/07)
 ・コンプライアンス(12/06/12)
 ・ディスクロージャー(12/06/21)
 ・I R (Investor Relations) (12/07/16)
 ・(証券取引所が定める) 企業行動規範 (12/07/18)
 ・インサイダー取引(内部者取引) (12/07/23)
 ・リスクマネジメント(12/07/26)