読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

IPOコンサルタントをしている公認会計士が、IPOを目指している(又はこれから目指す)企業さんやIPO業界関係者の方にとって参考になる情報を提供していきます。

13年ベストIPOはペプチドリーム、ワーストは? (日経ヴェリタス ディールオブザイヤー2013)

少し古い話題ですが、年末の日経ヴェリタスに13年ベストIPO、ワーストIPOの記事が出ていましたのでご紹介しておきます。

 

【ベストIPO】

  • 1位 ペプチドリーム

 ペプチドリーム(2013年16社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

「社会的意義と将来性を評価」(証券)

「バイオは赤字が当たり前という常識を変えた」(みずほ証券白石公開引受部長) 

 サントリー食品インターナショナル(13年IPO 21社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

「プライシング(価格設定)が非常に難しかった」(野村證券 倉本公開引受部次長)

 エナリス(13年IPO31社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

「注目の業種」(損害保険)

  • 5位 N・フィールド

「成長期待の強い業種で、資金使途も今後に繋がる内容」(損害保険) 

 N・フィールド (13年IPO26社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

 

【ワーストIPO】

 夢展望(13年IPO 22社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

「(市場との対話で重要な局面である)上場直後の業績大幅下方修正はいただけない」(証券)

 サントリー食品インターナショナル(13年IPO 21社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

「子会社(サントリー食品)のみが上場したことには違和感がある」(生命保険)

 ジェイエスエス(13年IPO 20社目) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

少子化が進む中、成長期待に乏しい」(損害保険)

 

投資家は、上場後の株価パフォーマンスを重視しますので、ここでの順位付けが「良い会社」・「悪い会社」には直結はしませんが、それでも企業の側としては、資本市場からの視点についても意識しておく必要があります。

 

ちなみに、12年のベストIPOは日本航空、11年のベストIPOはカルビーでした。

12年ベストIPO・ワーストIPO(日経ヴェリタス) - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

「今年のIPO、40〜50社か」(日経ヴェリタス) & 11年ベストIPO・ワーストIPO - successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)