読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

IPOコンサルタントをしている公認会計士が、IPOを目指している(又はこれから目指す)企業さんやIPO業界関係者の方にとって参考になる情報を提供していきます。

名古屋証券取引所がIPOの形式基準を一部緩和へ

名古屋証券取引所がIPO促進のため、形式基準の一部緩和を予定しているとのこと。

新規上場の促進に向けた上場制度の見直しについて(名証HP)

 

当取引所は、「新規上場の促進」を最重要課題の一つとし、わが国における株式上場のファーストステップ市場である中堅・中小企業向けの市場第二部及び成長企業向けのセントレックスについて、市場の信頼性・公正性を維持しながら、上場機会の拡大を図る方向で、上場制度を見直すこととしております。 

見直しの内容は、株式の流動性に係る基準の見直しと、セントレックスの上場審査基準等における「上場時価総額」の基準の緩和がメインです。

上場時価総額については、従来の「上場日において5億円以上となる見込みのある

こと」が「上場日において3億円以上となる見込みのあること」となります。

この見直しが、IPOの促進に直結するのかは未知数ですが・・・・

12月18日までパブリックコメント中ですので、ご意見等あるかたは

名証 | パブリックコメント意見提出窓口

で受け付けているそうです。