読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

IPOコンサルタントをしている公認会計士が、IPOを目指している(又はこれから目指す)企業さんやIPO業界関係者の方にとって参考になる情報を提供していきます。

株式上場意向に関するアンケート調査(帝国データバンク)

帝国データバンクからIPOに関するアンケート調査のレポートが公表されています。

株式上場意向に関するアンケート調査帝国データバンクHP)

 

調査対象は、下記(1)~(3)のうち、いずれかに該当した未上場企業 5,030 社

(1)前回調査(2012 年)において、IPO の意向確認済み

(2)帝国データバンク「企業信用調査」において、IPO の意向確認済み

(3)ベンチャーキャピタルからの出資を確認済み

 

レポートで注目したところは、

IPOの目的

 1位:知名度・信用力の向上(71.8%)

 2位:資金調達力の向上(49.7%)

 3位:人材の確保(46.5%)

(コメント)資金調達目的は約50%で、それよりも重視されているのは知名度・信用力でした。

 

IPO予定市場

 1位:東証マザーズ(37.2%)

 2位:JASDAQスタンダード(24.2%)

 3位:東証二部(6.5%)

(コメント)企業が意識しているのはこの3市場で、その他は・・・・・↓        JQグロース(3.9%)、セントレックス(1.4%)、東証TokyoProMarket(0.9%)

 

 「今後5年以内の国内IPO市場の展望について聞いたところ、好転すると見込む企業が7割超を占めた」との前向きなレポートでした。

 


【参考過去記事】 何のための上場か(08/01/14)