読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

successIPO (IPO準備会社を応援するブログ)

IPOコンサルタントをしている公認会計士が、IPOを目指している(又はこれから目指す)企業さんやIPO業界関係者の方にとって参考になる情報を提供していきます。

Klab (永遠の)最速記録でマザーズ → 東証一部へ

昨年9月27日にマザーズに上場したばかりのKlab社が、史上最速の日程で東証一部に市場変更となる旨、東証より上場承認が出ております。

マザーズから市場第一部への変更 −KLab(株)−(東証HP)

市場変更日は5月28日ということで、約8カ月でマザーズを「卒業」となります。
これまでの記録は、恐らくですがボルテージでした(10年6月11日マザーズ → 11年6月9日東証一部)。

このKlab社の記録は、もう今後破られることはありません(数社だけ可能性はありますが)。
12年3月の東証の制度改正において、12年3月29日以後にマザーズ上場申請を行った会社からは、マザーズ → 東証一部については、「市場変更日時点において、上場後1年以上経過していることが必要」というルールが出来ましたので。
この規則変更は、東証二部 → 東証一部について、(従前から)1年経過ルールがあるのに、マザーズ → 東証一部には制限がなかったという状況について見直しが行われたものです。

それにしても、8か月での市場変更は大変な(立派な)記録です。
(私もお仕事として、IPOだけでなく、市場変更のお手伝いも行っていますが、「?の部」の作成などもあり相応に準備作業は大変ですので・・・)


【参考過去記事】
東証 本則市場IPOの活性化に向けた各種制度改正&審査プロセスの見直し(12/03/11)